Blogブランディングブログ

「社員に変わって欲しい」と願う社長へ。ヒントは◯◯◯◯◯の言葉です。

2019/12/02


vol.427

 

 

 

皆さま、こんにちは。

ブランディングコンサルタントの

ムラカミヨシコです。

 

 

 

大阪マラソン2019

 

 

 

12月1日(日)

大阪マラソンにて

自己ベストを更新しました!

 

 

 

師匠や多くの達人に

アドバイスをいただきながら

地道に練習を続けた成果として

純粋にうれしく思います♪

 

 

 

練習の量と質が

ほぼそのまま成果に現れる

という点において

マラソンと会社経営は

似ていますよね。

 

 

 

あと

孤独で、長い時間、走り続ける・・・

そこも中小企業の社長なら

共感するポイントでしょうか(笑)

 

 

 

いずれにしても

実力をつけて成果が現れるには

時間がかかるものです。

 

 

 

ブランディングも同じで

3〜5年はかかると思って

いただいた方がいいでしょう。

 

 

 

ブランディングとは

相手がすでに持っている

自社のイメージを変えること。

 

 

 

言って聞かせるだけでは

なかなか相手は

変われないものです。

 

 

 

ちなみに

相手(ターゲット)は

顧客のこともあれば

社員さんであることもあります。

 

 

 

昨今の中小企業の求人難や

離職増の影響を受けて

アッパービレッジには

「社員に変わって欲しい」

とご依頼いただくことが

増えてきました。

 

 

 

マティクス様チームビルディング研修

(↑社内向けブランディング研修の風景)

 

 

 

じつは、ホームページや

会社案内パンフレットの

内容を考えることは

自社のことを棚卸しして

深く考える良い機会なのです。

 

 

 

そのため

アッパービレッジは

デザイン制作を1つの手段として

ワークショップ型の研修を開催し

ご好評をいただいています。

 

 

 

私が研修プランを構築するとき

1番気をつけていること

それは・・・

 

 

 

海軍軍人大将であった

山本五十六氏の名言に

ヒントがあります。

 

 

 

「やってみせ、言って聞かせて、

させてみせ、ほめてやらねば、

人は動かじ。」 

 

 

 

ご存知の方も多いのでは?

 

 

 

そして

この言葉には

続きがありますよね。

 

 

 

「話し合い、耳を傾け、承認し、

任せてやらねば、人は育たず。」

 

 

 

「 やっている、姿を感謝で見守って、

信頼せねば、人は実らず。」

 

 

 

動かしたい。

育てたい。

実らせたい。

 

 

 

社長が求める姿(結果)によって

プロセスもアプローチも変わってきます。

フェーズをわけて段階的に進めることも

必要かもしれません。

 

 

 

岡山県中小企業団体中央会様

(↑社内向けブランディング研修の風景)

 

 

 

人の頭の中にあるイメージを変え

行動を変えてもらうには

相手が顧客であっても

社員であっても

 

 

 

目標設定をして

戦略的にプランを構築し

繰り返し続けることが

結果につながる方法です。

 

 

 

これを社長一人で考えるのは

孤独で、長い、道のりです。

 

 

 

私も小さな会社の社長として

悩みながら実践してきました。

その経験を踏まえながら

お手伝いができればと願っています。

 

 

 

DSC_2615小

 

 

 

アッパービレッジ有限会社

代表取締役 ムラカミヨシコ

 

 

 

アッパービレッジは

「デザイン」

「チームビルディング」

「事業開発コンサルティング」

で中小企業を元気にする

ブランディングデザイン会社です。

 

 

 

初回のご相談は無料です(1時間)。

ますはお気軽に

お電話/メールでご連絡ください。

Blogブランディングブログ

主婦が100人働く会社を目指して!

2019/11/22


vol.425

 

 

 

こんにちは。

ブランディングコンサルタントの

ムラカミヨシコです。

 

 

 

これがいいと思う

 

 

 

 

今日はブラックフライデーですね。

今年はAmazonも参加するとのこと

増税後の起爆剤になると

期待している人も多いようですが

みなさんはお買い物されましたか?

 

 

 

ちなみに

「ブラックフライデー」とは

発祥はアメリカでして

 

 

 

感謝祭翌日の金曜日に

多くの商品が格安で売られ

買い求める人が多いため

 

 

 

1年で最も売り上げが見込めることから

「黒字になる金曜日」

という意味だそうです。

 

 

 

ブラックは「黒字」という意味

だったんですね!

ビジネスウーマンとしては

良い意味でなんだか嬉しくなります。

 

 

 

嬉しくなるというと

アッパービレッジでは

大変おめでたいことがありました!

 

 

 

それは・・・

 

 

 

wedding1

 

 

 

沙織ちゃん

HAPPY WEDDING !!!!!

 

 

 

これまでも

社員さんの結婚はありましたが

お式と披露宴に

出席させていただくのは

初めてのこと。

 

 

 

アッパービレッジのみんなも

出席しましたよ。

 

 

 

 

wedding3

 

 

 

私は新婦側の主賓として

ご挨拶をさせていただくことに。

 

 

 

「ヨシコさん

あいさつをお願いしてもいいですか?」

と沙織ちゃんに頼まれた日から

ずっと何を話そうか考えてきました。

 

 

 

8年前に初めて会った日から

お仕事を通じて

嬉しかったことや

苦しかったことや

いろんな時間を

沙織ちゃんといっしょに

過ごしてきたんだなと

 

 

 

思い返せば返すほど・・・

 

 

 

涙があふれて

くるんですよね。

 

 

 

こんな風に思えるなんて

私は幸せな社長を

させてもらっている

と思いました。

 

 

 

結局、原稿は作らず

ぶっつけ本番で話すことに(笑)

 

 

 

人前で話すのは

普段から大学の非常勤講師や

チームビルディング研修の講師を

していて慣れているので

それなりなりましたよ。(ほっ)

 

 

 

wedding2

 

 

 

沙織ちゃんは結婚後も

アッパービレッジで

お仕事を続けてくれます。

(ありがとうね)

 

 

 

そんな沙織ちゃんのためにも

女性社長だからできる

女性が結婚しても働きやすい

会社を作っていけたらと思っています。

 

 

 

じつは今でも

英未ちゃんという

もと正社員さんが

 

 

 

結婚して在宅に切り替わり

子育てしながら

アッパービレッジを

手伝ってくれています。

 

 

 

そんな感じで

独身の女性が結婚しても

出産しても子育てしながらでも

働くことができて

 

 

 

いずれ子育てが落ち着いたら

常勤でも非常勤でも

出勤でも在宅でも復帰できるような

多様な働き方を模索していきたいです。

 

 

 

最終的には主婦が100人

働いている会社になるのも

いいかもしれませんね。

 

 

 

「企業は人なり」

という言葉があります。

働く人がイキイキと過ごしていると

それはお客様にも伝わります。

 

 

 

ブランディングを

会社の内側に向けて行うことは

チームビルディングすることに

なっていきます。

 

 

 

 

ご縁を大切に。

みんなで幸せになれる会社を目指して

いきたいと思います。

 

 

 

DSC_2615小

 

 

 

 

アッパービレッジ有限会社

代表取締役 ムラカミヨシコ

 

 

 

アッパービレッジは

「デザイン」

「チームビルディング」

「事業開発コンサルティング」

で中小企業を元気にする

ブランディングデザイン会社です。

Blogブランディングブログ

ついに2度目のコンプリート!ランチェスター戦略勉強会。

2019/08/28


vol.422

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

ホームページやパンフレットなど

会社のブランディングやデザインを

一からお手伝いしています。

 

 

初めてホームページを作る方

リニューアルしたい方

安心してご相談くださいね。

 

 

 

先日、岡山後楽園で開催中の

「幻想庭園」に行きました。

 

 

 

岡山後楽園幻想庭園

 

 

 

風のやわらかさや

虫の鳴き声から

早くも秋の気配を感じる

ようになりましたね。

 

 

 

時が経つのは早いなあ

と感じたこととして

 

 

 

毎週水曜日の朝に開催してきた

ランチェスター戦略の勉強会が

ついに3週目に突入しました。

 

 

 

ランチェスター戦略

 

 

 

竹田陽一先生のDVD教材を

毎週1回1本ずつ見て学びます。

 

 

 

見始めたのは

2016年4月第1週から。

 

 

 

1周目が終わったのが

2017年10月。

 

 

 

2周目が終わったのが

2019年8月7日。

 

 

 

2周目の方が

時間がかかっているのは

竹田先生のDVDに加えて

 

 

 

ランチェスター戦略を活用して

業績アップした企業の

事例DVDも見ているからです。

(見ている本数が増えている)

 

 

 

事例を見ることで

理解が深まるので

参加者からも好評です。

 

 

 

Photo_19-08-08-18-53-02.006

 

 

 

毎回、最後に記入する

「気づきシート」も

いつも間にか

すごい量になっています。

 

 

 

学びの量が

見える化されてますね(^^)

 

 

 

ランチェスター戦略朝活

 

 

 

この勉強会には

アッパービレッジの社員さんと

知り合いの経営者がいっしょに

学んでいます。

 

 

 

残念ながら

「人は聞いたことを翌日には7割忘れる」
 

と言われています。

 

 

 

しかし

毎週欠かさず

繰り返し学び続けることで

少しでも多くのことを

忘れずにいられるのです。

 

 

 

現在、参加者を募集中です。

(1〜2名)

ご興味ある方は

ぜひお問い合わせください。

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

yoshiko_2350

Blogブランディングブログ

『STARTUP KINGDOM woman♡2』に登壇させていただきました。

2019/03/16


vol.403

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

ホームページやパンフレットなど

会社のブランディングやデザインを

一からお手伝いしています。

 

 

 

初めてホームページを作る方

リニューアルしたい方

安心してご相談くださいね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

年度末の岡山市内。

3月に入ってから

マチナカは車が増えて

混雑しています。

 

 

 

新生活に向けて

準備をされる方が

増えているから

でしょうね(^_^)

 

 

 

そんな週末に・・・

 

 

「起業」という

新生活を目指している

人たちの集まりに

参加させていただきました。

 

 

 

スタキンウーマン6

 

 

 

『STARTUP KINGDOM woman♡2』

創業者を対象としているイベント

私は登壇させていただきました (^_^)

 

 

 

テーマは

「主体的に生きる女性のための

創業ワークライフバランス」

 

 

 

「経営」と「私生活」

特に結婚・出産・子育て

というライフイベントを

どうリンクさせるか 

私自身の体験談のお話です。

 

 

 

スタキンウーマン3

 

 

 

ポイントは

「優先順位を決めて

やらないことを決める」

 

 

 

それは

結婚相手選び

家庭での役割

仕事の展開の仕方 ・・・

 

 

 

いろんな場面で

選択する際の

判断基準になります。 

 

 

 

ひとくちに

創業と言っても

どんな仕事をしたいか

どんな風に働きたいか

将来どうなっていたいか

 

 

 

人それぞれなので

自分はどうしたか

イメージしながら

 

 

 

そのためには

どんな選択が必要か

判断していくように

なると思います。

 

 

 

 

起業している女性が

非常に少ないので

事例が少ないですよね。

 

 

 

私の経験が少しでも参加者の

お役にたてたのであれば

幸いです(^_^)

 

  

 

スタキンウーマン1

 

 

 

『STARTUP KINGDOM』さんは

毎月のようにイベントを

行っているようです。

 

 

 

ポジティブな人が集まる

熱いイベントでした。

参加できて私自身

刺激をいただきました!

 

 

 

また参加したいと思いますし

ご興味のある方はぜひ一度

参加してみてください(^_^)

 

 

 

お声がけいただきました

竹内真紀さん

関係者の皆さま

貴重な機会をいただきまして

ありがとうございました!

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

Blogブランディングブログ

主体的に生きる女性のための創業ワークライフバランス

2019/03/15


vol.402

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

ホームページやパンフレットなど

会社のブランディングやデザインを

一からお手伝いしています。

 

 

 

初めてホームページを作る方

リニューアルしたい方

安心してご相談くださいね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

創業ライフワークバランス

 

 

 

明日は

STARTUP KINGDOM WOMAN

というイベントで

登壇させて いただきます。

 

 

 

資料を最終チェック中。

 

 

 

創業関係の話題で

人前で話をするのは

10年くらい前までは

頻繁にあったけど

 

 

 

創業から17年も経つと

当然ながら

話す機会は減り・・・

 

 

 

久しぶりに登壇するのは

今回は単なる

創業体験談ではないから。

 

 

 

結婚、出産、育児という

ライフイベントと

どう付き合ってきたか

 

 

 

起業の予定がある女性

起業したての女性に伝えて

ヒントになればいいな

と思ったからです。

 

 

 

というのも

女性が社会で働くことが

冷ややかな目線で

見られていた時代は

そんな昔のことではなく

 

 

 

ましてや

起業なんかして

働くことができるのは 

 

 

 

私よりも先に生まれ

社会と戦ってきた

先輩の女性たちが

道を作ってきてくれた

からです。 

 

 

 

その先人たちに

恩を返すことは

できないので

 

 

  

恩送りとして

未来に続く人たちに

私なりに道をつくりたい

と思うのです。

 

 

 

おそらく

興味を引くのは・・・

 

 

 

結婚相手選びでしょう(笑)

 

 

 

重要なチェック項目があるので

しっかりお伝えしよう

と思います(笑)

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

Blogブランディングブログ

マクドナルドのV字回復。その背景にあるマーケティングとは。

2019/03/08


vol.395

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

ホームページやパンフレットなど

会社のブランディングやデザインを

一からお手伝いしています。

 

 

 

初めてホームページを作る方から

リニューアルしたい方まで

安心してご相談いただけます。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

大阪から岡山に

引っ越してきた頃

戸惑ったこと

 

 

 

それは・・・

 

 

 

「マック」VS「マクド」論争(笑)

 

 

 

ファストフード店

マクドナルドのことを

大阪人は「マクド」って

呼ぶのに対して

岡山人は「マック」って

言うんですよね。

 

 

 

どっちが正しいって

意外とみなさん

熱く語ったりします。

 

 

 

どうでもいい話ですが(笑)

 

 

 

そんなマックへ

ランチに行きました。

(岡山人になりましたね〜)

 

 

 

チキンタツタ

 

 

 

お目当は「チキンタツタ」。

マックのメニューの中で

一番大好き♪

 

 

 

かつてレギュラー商品に

なったこともありますが

ここしばらくは

期間限定商品のため

CMなどで見かけて

あわてて食べに行きます!

今年も食べることができて

よかった(*^_^*)

 

 

 

そういえば、数週間前に

日本マクドナルドホールディングスの

2018年12月期

決算発表がありましたね。

(以下の公開資料はこちら

 

 

 

mac1

mac2

 

 

 

既存店売上高前年対比

 +6.9%

既存店客数前年対比

 +4.1%

1店舗当たりの平均月商

 約1,500万円(上場来最高)

既存店売上 前年対比増

 38ヵ月連続

 13四半期連続

 

 

 

 

 

 

 

2015年12月期に

347億円の赤字にまで

落ち込んだあと

 

 

 

改革にとりかかり

2017年12月期には

過去最高益を更新し

鮮やかなV字回復を

遂げましたが

 

 

 

それ以降も業績は

好調のようです。

 

 

 

このV字回復には

代表取締役社長兼CEOの

サラ L・カサノバさんが

マーケティングを強化して

マクドナルド「らしさ」へ

立ち返ったことが

大きいと言われています。

 

 

 

mac4

mac5

 

 

 

既存顧客にヒアリングをして

課題を徹底的に改善し

要望を実現化し

最高の店舗体験を

提供しています。

 

 

 

資料にある

「KODO」とは

顧客の声を集める

アプリのことです。

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

実際の店舗では

こんな感じで各テーブルで

PRされています。

 

 

 

マクドナルド1 マクドナルド2

 

 

 

アンケートに回答したら

割引クーポンがもらえるので

インセンティブに惹かれて

回答する顧客も多いのでしょう。

 

 

 

顧客満足度が向上しているので

これらの施策が功を奏している

のでしょうね。

 

 

 

ブランディングは

マーケティング戦略の一部です。

顧客と向き合い

顧客の声に耳を傾けることは

基本になります。

 

 

 

ホームページを作る、

ロゴマークを作る、

会社案内を作る ときは

 

 

 

ぜひ既存の顧客に

自社の魅力や改善点を

お聞きすると

その後の戦略づくりに

役立ちますよ!

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

Blogブランディングブログ

ランチェスター「戦略社長塾」20周年記念で講演してきました!

2019/01/19


vol.347

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

博多駅

 

 

 

今日は博多へ

やってきました!

 

 

 

ランチェスター

「戦略社長塾」開講20周年

体験発表会で

 

 

 

アッパービレッジの

朝活勉強会や

戦略塾(※)の

事例について30分ほど

発表するためです(^ ^)

※現在は休講中

 

 

 

資料

 

 

 

主催はもちろん

ランチェスター経営

竹田洋一先生の会社です。

 

 

 

竹田洋一先生

 

 

 

残念ながら

私が発表している時の

画像はありません・・・(汗)

 

 

 

でも

デザイン会社が

経営戦略を学ぶのは

ホームページや

パンフレットは

営業支援の道具だから

 

 

 

クライアント企業の

戦略をデザイナーが

理解できると

 

 

 

打ち合わせがスムーズで

手戻りも少なく

結果に繋がりやすく

なるからです。

 

 

 

そんなお話を

させていただきました(^^)

 

 

 

私以外には

同じく社長塾を経営されている

方の事例をお聞きしたり

 

 

 

IMG_1409

 

 

 

社長塾の卒業生で

成功されている会社の

経営者による

成功体験談を

お聞きできました☆

 

 

 

昔から使っている

竹田先生の資料が出てきたり

知らないことがまだまだ

あるなあと思いましたね。

 

 

 

成功事例

 

 

 

興味深かったのは・・・

 

 

 

社長塾をされている方は

科学性のランチェスターで

戦略を学んだ後は

 

 

 

最終的に「経営計画書」を

作成して成文化すると

おっしゃられる方がいたり

 

 

 

左脳的なランチェスターと

右脳的な倫理観を同時に

持つことでバランスがよくなる

と話されていたことです。

 

 

 

私も経営には

人間性と科学性の

両方が必要と考えているので

共感しましたね。

 

 

 

発表会の最後は

竹田先生の講義も

聞けました(^^)

 

 

 

竹田洋一先生3

 

戦略名人

 

 

 

セミナーで学んだことを

実際に実行する人は

1〜2%と言われています。

 

 

 

私も72時間以内に

必ず1つ以上実践しようと

思います1!!

 

 

 

竹田洋一先生2

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

また明日

お会いしましょう。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

Blogブランディングブログ

ブランディングで役立つSWOT分析ってご存知ですか?

2019/01/11


vol.339

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

金曜日はよろず(※)の担当日。

岡山県中小企業家同友会の

女子大学へアドバイザーとして

お伺いいたしました。

岡山県よろず支援拠点のこと。ムラカミはコーディネーターをしています。

 

 

 

中小企業家同友会_女子大学1

 

 

 

テーマは「事業承継」。

100年企業で8代目の

(有)福井堂 代表取締役

マクドナルド 吉延 洋子 さんの

事例紹介に始まり 

 

 

 

中小企業家同友会_女子大学2

 

 

 

引き続き参加者の

クロスSWOT分析を

行いました。

 

 

 

このクロスSWOT分析。

ブランディングでも

活用できますが

ご存知でしょうか?

 

 

 

「SWOTってどう読むの?」

「そもそもなーに?」

「SWOT分析は知ってるけど

“クロス”SWOTは初めて聞いた」

という方も

いらっしゃるのでは?

 

 

 

まずSWOTとは

「スウォット」と読みます。

 

 

 

強み(Strengths)

弱み (Weaknesses)

機会 (Opportunities)

脅威 (Threats) 

 

 

 

4つのアルファベットの

頭文字を並べて

「SWOT」なのです。

 

 

 

S=自社の強み・特徴・独自性は何だろう?

例えば・・・

紳士服の製造卸なら

「国内自社工場」

「Aランクの技術力」

としましょう。

 

 

 

W=自社の弱点は?

例えば・・・

「OEM生産中心」

「自社ブランド力の低下」

「顧客の高齢化」

 

 

 

ここまでは自社のこと

(自分たちでどうにかできること)。

次は自分たちを取り巻く環境。

(自分たちではどうにもできないこと)。

 

 

 

O=時代の追い風的なこと。外部の環境。

例えば・・・

「オーダーメイドスーツが人気」

「医大が近くにある」

 

 

 

T= 外部環境の不安要素。

例えば・・・

「フォーマルよりカジュアル傾向の時代」

「ZOZOスーツ」

 

 

 

こんなことを

あれやこれやと

書き出していきます。

 

 

 

これがSWOT分析です。 

自社自身のことと

自社を取り巻く状況の

いわゆる「棚卸」です。

 

 

 

社員さんも巻き込んで

ブレスト的にすると

楽しいですよ♪

 

 

 

中小企業家同友会_女子大学3

 

 

 

でもこれだけでは

アウトプットしただけで

終わっちゃうので

「クロスSWOT」まで

することが大事。

 

 

 

S(強み)×O(機会)=積極化戦略

もっと強みを活かせる方法を考える。

 

 

 

例えば・・・

自社の縫製技術を活かして

高級オーダーメイドスーツの

小売販売を開始する。

 

 

 

S(強み)×T(脅威)=差別化戦略

強みを生かして脅威をチャンスに変える方法は?

 

 

 

例えば・・・

自社の若者向け

ブランドを新しく展開して

地域の大学生にPRする。

 

 

 

W(弱み)×O(機会)=段階的施策

弱点をカバーする方法は?

 

 

 

例えば・・・

カジュアル紳士服の

商品開発をしてみる。 

バーバーリーの

「ブラックレーベル」

みたいな感じです。

 

 

 

W(弱み)×T(脅威)=防衛施策

最悪を避けるには?もしくは撤退?

 

 

 

例えば・・・

ZOZOスーツと価格競争では

勝てないので

ネット販売へは進出しない。

 

 

 

と「棚卸」した情報を

掛け合わせて

アイデアを出していきます。

 

 

 

SWOTでたくさん

項目が出ている方が

クロスした時に

いろんな組み合わせが

考えられるよ!

 

 

 

ブランディングで

自社のポジショニングを

考える際に有効ですので

ぜひお試しくださいね♪

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama