アッパービレッジ

Inner Brandingインナーブランディング

社長と共に社員が活躍する強い会社を作るための
ワークショップ型デザイン制作で社内の結束力の向上を目指します。

こんなお悩みはありませんか?

  • ホームページ制作も、社員研修もしたいけどあれもこれもする時間がない。
  • ボトムアップのチームづくりをしたい。
  • 企業理念やビジョン・ミッションを社員と共有したい。
  • ホームページ制作を通して、チームの結束力を高めたい。

強みや個性を、信頼・信用に繋げ
お客様に選ばれる仕組みづくりを一緒に始めましょう!

インナーブランディングの
メリット

同時進行

教育研修と制作を同時に進行でき、効率よく進められます

通常だとそれぞれ別の時間が必要ですが、一度に達成することができます。

意識共有

社員一丸となって成果物を作るため、チームワークが生まれます

組織横断的にチームを作るので、普段関わらない社員同士が交わり、会社全体の意識がまとまっていきます。

愛着心

成果物があるから個人個人の意識が高まり自分ごとになります

社員が関わったものが最終的にお客様やご家族の目にふれる成果物として仕上がるため、達成感があります。

STEP 01 / 会社のことを「知るきっかけ」をつくります

デザイン制作のワークショップを通して、会社の歴史や社長の想い、ビジョンをより深く知る機会になります。
正しく会社のことを知り共感してもらうことで、社員の意識が向上に繋がります。
また、普段なかなか関わることのなかった他部署の社員や、離れた年代の社員と交流を深めるきっかけになります。

STEP 02 / ブランドを「見える化」し自分ごとに

社長の考えと社員の考えをすり合わせる場を作り、第三者としてうまくリンクさせながらコンテンツを作っていくことができます。
また、みんなで話したことが、ホームページやロゴなどの成果物として「見える化」されることで、自分ごとにしていただくことができます。

STEP 03 / 仕組み」として運用させます

見える化する事で社員がしっかりと自社ブランドの価値を意識することができ、社外への発信や仕事への姿勢がぶれないものになります。
ブランドは作って終わりではありません。仕組みとして運用させ育てていきましょう。

サービス一覧に戻る

Works制作実績

実績をもっと見る

Interviewお客様インタビュー

岡山のカキ加工食品を世界に発信する/幸徳堂様

「あたたかい家づくり」というブランドコンセプトを発掘/有限会社上田建築工房様

「空き家を生まないプロジェクト」産官学一体で社会問題に取り組む/岡山大学大学院環境生命科学研究科様

インタビューをもっと見る