Blogブランディングブログ

顧客維持に効果的!ニュースレター!

2019/08/29


vol.423

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

ホームページやパンフレットなど

会社のブランディングやデザインを

一からお手伝いしています。

 

 

 

初めてホームページを作る方

リニューアルしたい方

安心してご相談くださいね。

 

 

 

日差しを避けて

表町商店街を歩いていると

見つけました^_^

 

 

 B3B32CAA-1F97-4821-93A3-00EA0F2D84F3

 

 

 

「文化がまちにある!」

プロジェクトの看板です。

今年も展示されてました。

 

 

 

まちプロ看板

 

 

 

 

これは看板ですが

パンフレットのデザインを

長年の間、アッパービレッジが

担当させていただいてます^_^

 

 

 

ベースの印象は残しつつ

毎年新しい印象に仕上げます。

今年もイベントの集客に

貢献できますように!

 

 

 

集客といえば

新規顧客の開拓が想像されますが

既存顧客の維持活動も

含まれると思います。

 

 

 

維持活動の一つとして有効な

ツールが定期的にお送りする

ニュースレターです^_^

 

 

 

今日は

とあるクライアントの会社へ

デザイナーのまりんちゃんと

ニュースレターの

打合せに出かけました。

 

 

 

D4F31FCB-2C16-44D9-A341-D1DEA60A384C

 

 

 

これまでと印象をガラッと変えたい

ということでご依頼いただきました。

 

 

 

まずはその理由をお聞きします。

次にターゲットについて掘り下げ

伝えらための施策を検討します。

 

 

 

この度のクライアントは

目指すイメージがはっきりしていたので

共有がしやすくスムーズな

打合せとなりました^_^

 

 

 

デザイン案をご確認いただき

内容を詰めていきます。

 

 

 

5D1DA05B-8969-4CB4-9BDB-8478FCFC0E0A

 

 

 

スタッフさんの紹介を

入れることにしましたが

写真の撮り方や

載せるプロフィールについても

アドバイスします。

 

 

 

ターゲットへ訴求するためには

デザインにちゃんと理由があるのです。

 

 

 

どんな話題を載せたら

ターゲットは喜ぶかも

いっしょに考えます^_^

 

 

 

このニュースレターを読んだ

お客さまが

クライアントのことを

忘れずに思い出して

また商品をご依頼して

いただけるように仕掛けていきます。

 

 

 

さあ、今日も

良い打合せができました!

発行が楽しみです^_^

 

 

 

A406959E-1D8E-442D-8A00-12F1580DE6B3

7CEEDD9A-18B6-490B-9B9A-4362D0516923

D5EC5F83-63DD-47C9-829E-C41429A8F0D8

50F35802-1802-4037-A154-57F4DEA5539E

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

yoshiko_2350

 

Blogブランディングブログ

ちょっと変わった印刷で名刺やチラシを作ったら♪

2019/03/12


vol.399

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

ホームページやパンフレットなど

会社のブランディングやデザインを

一からお手伝いしています。

 

 

 

初めてホームページを作る方

リニューアルしたい方

安心してご相談くださいね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

昨年、ロゴマークと

名刺のデザインを

させていただいた

新規就農のクライアントが

 

 

 

予定より早く

ぶどうを出荷できることに

なったため

ぶどうの箱のデザインの

ご依頼をいただきました。

 

  

 

いくつかの

箱屋さんと打ち合わせを

させていただいてる中で

 

 

 

ある会社さんから

特殊な印刷の見本を

いただいたので

ご紹介します!

 

 

 

1つは「白色」の印刷です。

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

 

 

 

白色印刷1

白色印刷2

 

 

 

普通の印刷

(オフセット印刷など)は

 

 

 

C=シアン(青)

M=マゼンダ(ピンク)

Y=イエロー(黄)

K=ブラック(黒)

 

 

 

の4つの色を混ぜて

カラフルにしているので

「白色」をつくることは

できないんです。

(絵の具の色を混ぜて

白色を作れないのと

同じです〜^_^)

 

 

 

ふだん見かけない

「白色」だからこそ

新鮮だったり

意外だったり

そんなデザインが

ご提案できそうだなぁ

って思いました♪

 

 

 

もう1つは

 「透明」な印刷です。

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

 

 

 

透明インク1

 

 

 

見えますか?

 

 

 

斜めのストライプは

透明なインクを

印刷しています。

 

 

 

 

透明インク2

 

 

 

こちらも

黒色の背景の上に

書かれている英語の文字や

りんごの上にある

ドットの模様は

透明インクで

印刷されています。 

 

 

 

光の加減で見えたり

見えなかったりするため 

驚きや発見のような

効果を生むことが

できそうですね♪ 

 

 

 

ブランディングの一環で

顧客との接点ツールの

デザインをご依頼いただく時 

 

 

 

「面白い印刷」

「変わった紙」

「定型じゃないカタチ」

をご希望される

クライアントも

いらっしゃいます。

 

 

 

楽しいご提案ができる

ヒントがいただけて

よかったです!

 

 

 

こんな感じで

新しい素材や技法なども

日々、情報収集しています。

 

 

 

今回の印刷については

まずは自社の印刷物で

試してみようかな〜

なんて思っています(^_^) 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

Blogブランディングブログ

マクドナルドのV字回復。その背景にあるマーケティングとは。

2019/03/08


vol.395

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

ホームページやパンフレットなど

会社のブランディングやデザインを

一からお手伝いしています。

 

 

 

初めてホームページを作る方から

リニューアルしたい方まで

安心してご相談いただけます。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

大阪から岡山に

引っ越してきた頃

戸惑ったこと

 

 

 

それは・・・

 

 

 

「マック」VS「マクド」論争(笑)

 

 

 

ファストフード店

マクドナルドのことを

大阪人は「マクド」って

呼ぶのに対して

岡山人は「マック」って

言うんですよね。

 

 

 

どっちが正しいって

意外とみなさん

熱く語ったりします。

 

 

 

どうでもいい話ですが(笑)

 

 

 

そんなマックへ

ランチに行きました。

(岡山人になりましたね〜)

 

 

 

チキンタツタ

 

 

 

お目当は「チキンタツタ」。

マックのメニューの中で

一番大好き♪

 

 

 

かつてレギュラー商品に

なったこともありますが

ここしばらくは

期間限定商品のため

CMなどで見かけて

あわてて食べに行きます!

今年も食べることができて

よかった(*^_^*)

 

 

 

そういえば、数週間前に

日本マクドナルドホールディングスの

2018年12月期

決算発表がありましたね。

(以下の公開資料はこちら

 

 

 

mac1

mac2

 

 

 

既存店売上高前年対比

 +6.9%

既存店客数前年対比

 +4.1%

1店舗当たりの平均月商

 約1,500万円(上場来最高)

既存店売上 前年対比増

 38ヵ月連続

 13四半期連続

 

 

 

 

 

 

 

2015年12月期に

347億円の赤字にまで

落ち込んだあと

 

 

 

改革にとりかかり

2017年12月期には

過去最高益を更新し

鮮やかなV字回復を

遂げましたが

 

 

 

それ以降も業績は

好調のようです。

 

 

 

このV字回復には

代表取締役社長兼CEOの

サラ L・カサノバさんが

マーケティングを強化して

マクドナルド「らしさ」へ

立ち返ったことが

大きいと言われています。

 

 

 

mac4

mac5

 

 

 

既存顧客にヒアリングをして

課題を徹底的に改善し

要望を実現化し

最高の店舗体験を

提供しています。

 

 

 

資料にある

「KODO」とは

顧客の声を集める

アプリのことです。

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

実際の店舗では

こんな感じで各テーブルで

PRされています。

 

 

 

マクドナルド1 マクドナルド2

 

 

 

アンケートに回答したら

割引クーポンがもらえるので

インセンティブに惹かれて

回答する顧客も多いのでしょう。

 

 

 

顧客満足度が向上しているので

これらの施策が功を奏している

のでしょうね。

 

 

 

ブランディングは

マーケティング戦略の一部です。

顧客と向き合い

顧客の声に耳を傾けることは

基本になります。

 

 

 

ホームページを作る、

ロゴマークを作る、

会社案内を作る ときは

 

 

 

ぜひ既存の顧客に

自社の魅力や改善点を

お聞きすると

その後の戦略づくりに

役立ちますよ!

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

Blogブランディングブログ

デザインはカッコイイだけじゃダメ!東京マラソンから学ぼう!

2019/03/04


vol.391

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

今日お会いした人

SNSでやり取りした人

ほとんどの方が

東京マラソンの話題でした。

 

 

 

翌日でも注目度が高く

ランナーにも余韻が残り

皆さんの話題になる・・・

 

 

 

それが東京マラソンの

ブランド力ですね!(^_^)

 

 

 

昨日のブログで

東京マラソンのロゴマークに

個人的な感想を書きましたが

 

 

 

TOKYO MARATON 2019

 

 

 

パンフレットを

読み直していると

ちゃんと説明がありました!

 

 

 

東京マラソン大会ロゴ

 

 

 

「このロゴの異なる線の

ひとつひとつは

東京マラソンに参加する

ランナーやボランティア、

観衆のひとりひとりを表し、

様々なストーリーが

織り重なることで

ひとつの大きな感動を

生み出す東京マラソンの

大会コンセプト

【東京がひとつになる日】

を表現しています。」

 

 

 

私の解釈は概ね

あっていたってことですね。

よかった(^。^)

 

 

 

デザインを仕事としている

立場として「概念」を

見える化するって

苦心を重ねています。

 

 

 

その積み重ねの成果が

あったからこそ

ロゴマークの意味が

想像できたのだと

思いますね。

 

 

 

「東京マラソン」を

表現する大会ロゴに対して

「2019年大会」を表現する

メインビジュアルもあります。

 

 

 

メインビジュアル1 メインビジュアル2

 

 

 

参加賞のTシャツや

完走者へ渡すバスタオル

総合パンフレットの表紙などに

使用されているビジュアルです。

 

 

 

毎年継続的に行われている

イベントなので

「東京マラソン」自体を

表現するものと

「各年度のコンセプト」を

表現するものを分けているのです。

 

 

 

こうやって見ていると

東京マラソンは

デザインの観点からも

たくさん学ぶことがありますね。

 

 

 

東京マラソン_インフォグラフィック1

 

 

 

これはコースマップ。

マップでは色や形に

「機能」があることを

デザイナーは

自覚しなければ

いけません。

 

 

 

だから

「キレイ」「カッコいい」

「オシャレ」「雰囲気で」

だけでは許されないのです。

 

 

 

東京マラソン_インフォグラフィック2

 

 

 

昨今では

外国語表記とのバランスや

ピクトグラムの活用もありますね。

 

 

 

たくさんの情報を

見てわかりやすく

伝えることが重要となります。

 

 

 

IMG_2363

 

 

 

例えばこの凡例だと

一般ランナー(男女)には

・グリーン

・シルバー、ブラック

・オレンジ

の3色があります。

 

 

 

この違いって何だろう?

って考えちゃうのが

デザイナーです。

 

 

 

ちなみに私は

ゴールした後

 

 

 

SEIKOのブースで

自分の記録タイムを

知りたかったので

 

 

 

シルバー、ブラックの

ランナーが集まる

東京国際フォーラムに

立ち寄りました。

 

 

 

そこでわかったことは

海外からのランナーが

集まっているってことです。

 

 

 

「MEETING POINT」

と書かれた標識があったり

ボランティアスタッフも

外国語が堪能な人

ばかりでした。

 

 

 

シルバー、ブラックは

海外からの参加者を

見える化していたのです。

 

 

 

インフォグラフィック2

 

 

 

このページでは

グラフを活用しています。

グラフはデータの

見える化として

定番中の定番です。

 

 

 

グラフのカラーリングは

グリーンの濃淡と

濃いブルーの2色で

構成されていますよね?

 

 

 

2色に抑えることで

煩雑さを回避しています。

 

 

 

パワーポイントなどで

資料を作成する方は

色の使いすぎが多いので

参考にしてくださいね。

 

 

 

ことろで濃いブルーは

何を意味している

のでしょう?

 

 

 

グラフを読み解くと

「一番多いカテゴリー」

を表現していると

推測されますが・・・

 

 

 

ここで気がつきます。

それなら

「マラソン予測タイム別集計」は

3時間台が濃いブルーじゃないかと。

恐らく校正ミスです。

そんなことまで

気づいてしまいます(笑)

 

 

 

東京マラソンは

走るだけでなく

デザインの観点からも

たくさんの学びが

あることがわかります。

 

 

 

普段見ているものを

観察できる力を

養っていきたいですね。

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

Blogブランディングブログ

東京マラソンのロゴマークで思うこと。

2019/03/03


vol.390

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

本日3月3日は

TOKYO MARATHON 2019。

雨の中、開催されました。

 

 

 

東京マラソン1 東京マラソン2

 

 

 

寒くて辛かったけど

4時間30分を切って

自己ベスト更新。

 

 

 

どちらも4年間

いつか叶えたいと

思っていたこと。

 

 

 

実現できて

本当にうれしいです(*^^*)

 

 

 

その東京マラソンの

ロゴマークは

こちら

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

TOKYO MARATON 2019

 

 

 

きれいなグラフィック

ですよね。

 

 

 

いろんな色が

十人十色として

人はそれぞれであることの

価値が表現され

 

 

 

縦・横・斜めの

直線が重なることが

縦の糸、横の糸で

布を紡ぐように

さらに斜めの線も

いっしょに紡がれて

面ができあがる。

 

 

 

多様性の社会を表現した

秀逸なグラフィック

だと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

Blogブランディングブログ

ブランディングから学ぶ自分らしい経営。

2019/02/25


vol.384

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。 

 

 

 

ブランディング勉強会1 

 

 

アッパービレッジで

定期的に行なっている

ブランディングの勉強会。

 

 

 

テキストは

大好きな村尾隆介さんの

小さな会社のブランド戦略

 

 

 

村尾隆介

 

 

 

今日はまっすーが

第4章

小さな会社をブランドに導く

イメージトレーニング

をまとめて報告してくれました。

 

 

 

「ランチェスター戦略で

 勉強している内容

(地域を決めることや、

ポジショニング、

お客様をリストアップなど)

が出てきているな

と感じました」

 

 

 

「矢印が内向きの会社は、

強いミッション感があり、

共感されることで、

お客さまやチャンスやスタッフが

自然と集まってくるので、

改めてブランドって

かっこいいなと思いました。」

 

 

 

まっすーも

いい感じに理解を深めて

くれています(^^)

 

 

 

ブランディング勉強会2 

 

 

そんな

「小さな会社のブランド戦略」は

 

 

 

代替わりをして

自分らしい経営をしたい

後継者さんや

 

 

 

採用難で

人手不足に悩んでいる

経営者さんにとって

 

 

 

ヒントになることが

いくつもあるので

おすすめの本です。

  

  

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

Blogブランディングブログ

ブランディングはアート面とビジネス面の双方からがベスト!

2019/01/15


vol.343

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

今日は小正月。

岡山地方では松の内が終わり

アッパービレッジでは

正月飾りを外しました。

 

 

 

正月飾り

 

 

 

これでお正月モードも

終了ですね。

 

 

 

社内輪読会も

今日から新しい本に

変わりました。

 

 

 

小さな会社のブランド戦略

 

 

 

村尾隆介さんの

「小さな会社のブランド戦略」

わたしがブランディングに関して

強く共感している本です。

 

 

 

ブランド戦略というと

デザインを中心とした

「部分戦略」と理解される

ことが一般的ですが

 

 

 

たとえば

ロゴなどのレベルが上がれば

それを受け取る側の

期待値は上がりますよね。

 

 

 

しかしいざ

その会社の商品やサービス

経営者や社員さんのレベルが

期待値を下回ると

会社のイメージダウン

繋がってしまいます(>_<)

 

 

 

ロゴは1ヶ月で変えられますが

会社のレベルは1ヶ月では

変えられません。

 

 

 

つまりブランド戦略は

アート面とビジネス面の

その双方から取り組むことが

ベストな方法といえるのです。

 

 

  

そのためアッパービレッジは

経営戦略(ランチェスター)を

3年以上学び続けていて

ビジネス面からも取り組める

体制にしているのです(^_^)

 

 

 

お客様が買い物をするとき

どんなヒトが売っているのかも

判断材料となり

 

 

 

また人材不足で倒産する

会社も年々増えている時代です。

 

 

 

ブランディングで

理想のお客さまと

社員さんが集まってくる

会社を目指すことは

 

 

 

今の時代にあっている

経営手法だと思いませんか? 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

Blogブランディングブログ

ユーモアや色彩に富んだスカンジナビアンデザイン♪

2018/09/23


vol.229

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

flyingtiger 

 

 

JR岡山駅の地下

一番街の中に

【フライングタイガー】

オープン♪

 

 

 

デンマーク

コペンハーゲン発祥の

おしゃれな雑貨屋さんです。

 

 

 

大阪心斎橋の

アメリカ村店に

時々行っていたので

 

 

 

岡山にもできて

うれしい♪

早速行ってみました!

(岡山は日本国内25店舗目)

 

 

 

岡山一番街店は

売場面積が狭いため

 

 

 

商品点数は

全国の1/5程度

約1500点と少なめ(^_^;)

 

 

 

それでも

スカンジナビア系の

ユーモアあるデザインが

店内にあふれていて

 

 

 

日本にはない

独特な感性に 

インスピレーションが

掻き立てられます。 

 

 

 

雑貨といっても

あなどるなかれ

 

 

 

国際的なデザイン賞である

Red Dotデザイン賞を

受賞したり

 

 

 

 

 

 

他にもiFデザイン賞や

グッドデザイン賞など

 

 

 

デザイン界で権威ある賞を

受賞している商品が

いくつもあるのです。

 

 

 

(flying tiger webより) 

 

 

 

JR岡山駅の地下という

ロケーションです。

 

 

 

ちょっとした

プレゼントを

探す時など

いいかもしれませんね。

 

 

 

機会がありましたら

覗いてみては

いかがでしょうか(^^)

 

 

 

flyingtiger

flyingtiger 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama