アッパービレッジ

あることを変えただけで…石鹸の売上がUP!なにをした?

2021/07/29


vol.432

 

 

皆さま、こんにちは。

ブランディング・コンサルタントの

ムラカミヨシコです。

 

 

東京オリンピック2020を

楽しみに過ごす今日この頃。

 

 

会社の昼休憩の時も

柔道の兄妹同日金メダルが・・・

13年ぶりのソフトボールが・・・ など

話に花が咲いています。

 

 

オリンピックメダル

 

 

 


ところで・・・

紙せっけん『ソープトワレ』をご存知ですか?

 

 

1回分ずつ小分けパッケージされている使い切りサイズの石けんです。

 

 

 

石鹸

 

 

 

製造しているのは

化粧品OEMなどのコスメティック事業を展開する

株式会社大阪エース(石鹸工房コクーン)。

 

 

新しい生活様式に合わせて

自分専用の携帯するせっけんを発売したところ、

10袋入550円(税込)にも関わらず

旅行・アウトドアなどに携帯するために

人気商品になっています。

 

 

 

石鹸 個装

 

 

ランチェスター戦略では

自社が1位になれるものを見つけ出すには

細分化して考えるのですが、

 

 

『ソープトワレ』の場合は

通常の石けんのサイズを「薄く」すること、

「携帯用」とすることで

原材料、製法はほとんど変えずに

新しい価値を創造しています。

 

 

商品開発の参考にしたいですね。

 

 

 

 

アッパービレッジ有限会社

代表取締役 ムラカミヨシコ

 

 

 

アッパービレッジは

で中小企業を元気にする

ブランディングデザイン会社です。

 

 

初回のご相談は無料です(1時間)。

ますはお気軽に

お電話/メールでご連絡ください。