アッパービレッジ

初対面でも話題をつくるデザイン。

2019/02/07


vol.366

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

自己協会パネル制作風景

 

 

 

某日。まっすーくんが

なにやら工作をしています。

 

 

 

できあがったのは

これ!

 

 

 

↓↓↓↓↓

 

 

 

自己紹介パネル1

 

 

 

アッパービレッジの

メンバー紹介ボードです。

 

 

 

お客さまの目に触れるように

打ち合わせスペースの壁へ

展示しています。

 

 

 

書いてあることは

趣味とか出身校など。

 

 

 

 

皆さんも

名刺交換をしたら

自己紹介が書かかれていた

名刺をいただいたこと

ありませんか?

 

 

 

これは心理学的な

性質を利用して

相手と親しくなるための

デザインなのです。

 

 

 

人は自分と共通項があると

とたんに心理的な距離が

縮まるという性質があります。

 

 

 

たとえば

出身高校が同じだとか

好きなスポーツチームが同じだとか

 

 

 

そうすると

「体育の○○先生って覚えてる?」

「このあいだの試合見た?」

などの話題で盛り上がったり

できますよね(^^)

 

 

 

相手とのコミュニケーションが

円滑だとその後のビジネスの話も

話しやすくなります。

 

 

 

そのきっかけづくりとして

自分から先に

自己開示をすることは

有効な手段ですよ。

 

 

 

よろしければ

試してみてくださいね。

 

 

 

自己紹介パネル2

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama