岡山のブランディングデザイン会社|アッパービレッジ 名刺・チラシ・ホームページお任せください

全神経で感じる展示

2018/04/10


岡山のブランディングデザイン会社
アッパービレッジのblog担当 杉原です。


先日の研修日、曹源寺で行われていた
「生かされている -曹源寺美術展 禅と備前Ⅱ-」を観に行きました。




この展示の主な会場は、庭。

池田家の菩提寺として、また紅葉の名所としても知られる曹源寺。
その、自然公園のように整えられた立派な庭の
木々の間や池の中などに、作品たちが佇んでいます。




お寺ということもあり、とても静かです。
風が木々を揺らす音や、たまに鳴る鐘の音が気持ちよく、
深呼吸をしながら歩くと、身も心も洗われるようでした。


一番心を掴まれたのはこちらの作品。
何に見えるでしょうか??




僕には、力強い根っこのように見えました。
どっしりと力強さを感じながらも、自然の色と有機的な形から、 温かみや安心感を感じます。


しかし同じ作品でも、美術館のショーケースの中にあったら、
また別の印象だったように思います。
まわりの景色や音、空気感が
作品に大きく影響しているんですね。


置かれている環境によって、
作品の見え方が変わること、全身で愉しめることを教えてくれる、
神秘的な展示でした。





道すがらに、自然がつくった作品を発見。
こんな楽しみも、醍醐味ですね!