アッパービレッジ

採用を助け、離職を減らすインナーブランディング

2022/10/19


vol.448

 

皆さま、こんにちは。

ブランディング・プロデューサーの

ムラカミヨシコです。

 

 

 

インナーブランディングを簡潔に説明する時

私は「採用をしやすく、離職を防ぐことにつながるものです」

と言うことにしています。

 

 

 

今やほとんどの中小企業が人材難に直面し

人材会社も数多ありますが

アッパービレッジの行うインナーブランディングは

アプローチが違っています。

 

 

 

デザイン会社として何かしらの制作物を作る過程を

単なるプロセスで終わらせずクライアント企業の

インナーブランディングにつなげるという手法です。

 

 

 

ワークショップ

 

 

 

例えばアッパービレッジでは

ロゴやホームページ制作に取り掛かるにあたり

会社を知る、人物を知るという過程を

必ず経ることになります。

 

 

 

その際に、クライアント社内に

時には数十人規模でチームを作ってもらい

関わってもらうのです。

 

 

 

打ち合わせはワークショップ形式で行い

コンテンツ作りなど宿題も出します。

 

 

 

 

 

 

社長から言われたものを作る「トップダウン」に対して

こうしたやり方は「ボトムアップ」と言いますが

この過程が会社への理解を深め

「こうなりたい」

「会社としてこんなことを達成したい」

という認識を共有するきっかけになります。

 

 

 

社内用ツールとして作成する例えばクレドカードなどは

家族の目に触れることがあまりありませんが

顧客に向けた営業ツールである

ロゴやホームページが完成すれば

家族や顧客など世の中に広く見てもらうことができ

その達成感が違います。

 

 

 

成長

 

 

 

コミュニケーション減の時代に、コロナ禍が拍車をかける中

それぞれが一人の人間として、部署の垣根を超えて

チームとして力を出し合うことで会社の雰囲気が変わってきます。

 

 

 

これは、新卒採用でも重要事項に挙げられている

社風を良くすることにもつながっています。

 

 

 

UPPERVILLAGE inc. 代表 ブランディングプロデューサー ムラカミヨシコ

アッパービレッジ有限会社

代表取締役 ムラカミヨシコ

 

 

アッパービレッジは

で中小企業を元気にする

ブランディング・デザイン会社です。

 

 

初回のご相談は無料です(1時間)。

ますはお気軽に

お電話/メールでご連絡ください。