岡山のブランディングデザイン会社|アッパービレッジ 名刺・チラシ・ホームページお任せください

男子トイレのマトは○○が1番効果的!?

2019/04/18

vol.417

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

ホームページやパンフレットなど

会社のブランディングやデザインを

一からお手伝いしています。

 

 

 

初めてホームページを作る方

リニューアルしたい方

安心してご相談くださいね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

40年ほど前の話。

アムステルダムのスキポール空港には

トイレの清掃コストがかさむという

悩みがありました。

 

 

 

そしてユニークなアイデアが

採用されました。

 

 

 

それは・・・

男子トイレの小便器に

ハエの絵を描くこと。

 

 

 

(ユーリナル・ネットより)

 

 

 

利用者は目標があると

「狙いたくなる」ために

精度が大幅に向上するのです。

 

 

 

空港によると

トイレの汚れが減って

それまで年間7億円かかっていた

清掃費が20%削減された

ということです。

 

 

 

ハエの絵を書くだけで

経済効果を生む

すばらしいデザインですよね。

 

 

 

(ユーリナル・ネットより)

 

 

 

このように

人々に強制することなく

賢い選択へと導く

ちょっとした工夫を

「行動経済学」といいます。

 

 

 

米シカゴ大の

リチャード・セイラー教授が

使い始めたのもで

教授は2017年に

ノーベル経済学賞を受賞しました。

 

 

 

痩せたいのに

甘いものを食べてしまう・・・

当たらないと知りつつ

宝くじを買ってしまう・・・など

 

 

 

人間はかならずしも合理的に

行動するわけではなく

「感情」から大いに影響を

受けています。

 

 

 

これはビジネスでも同じ。

人は買い物をする時

同じようなモノや価格なら

楽しい方から

好きな人から

買いたいのです。

 

 

 

もちろん

「買ってください」と

頭を下げてお願いして

買ってもらうことも

できますが

 

 

 

それよりもお客様から

好かれて・気に入られて

喜ばれて・忘れられない

ようにして

 

 

 

「あなたから買いたい」と

言ってもらえるビジネスが

できる方が幸せですよね。

 

 

 

それが私の考える

ブランディングです。

 

 

 

そして

ブランディングを

効果的にするには

優れたデザインも必要です。

 

 

 

人手不足の昨今。

営業マンを増やすにも

苦労する時代ですよね。

 

 

 

それなら

お客さまの方から

集まってくる「しくみ」である

ブランディングを始めて

 

 

 

ホームページや

パンフレットなど

「道具」に営業マンの

代わりをしてもらうのも

賢い選択だと思いませんか?

 

 

 

ブランディングは

経営戦略なので

ある程度の時間がかかります。

 

 

 

どんなふうに進めるのか

気になる方は手順などを

お話ししますので

 

 

 

アッパービレッジまで

お電話もしくはメールを

くださいね♪

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

  

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

ムラカミヨシコ

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコ

ミッション

岡山の小さな会社が広報PRに困った時に頼れる存在でいたい。

岡山のブランディングデザイン会社

アッパービレッジ有限会社

〒700-0812
岡山県岡山市北区出石町1-2-4
電話:086-221-8448
/ FAX:086-227-9116
/ E-mail:info@upper-village.com
>ホームページはこちら


ホームページ、チラシ、名刺などを経営目線でデザインして
小さな会社が差別化するお手伝いをしています。

代表取締役:ムラカミヨシコ

過去のブログはこちらからアクセスできます。