アッパービレッジ

高知県の道路で見つけたデザイン

2019/01/03


vol.331

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

IMG_1010

 

 

 

高知県に来ました。

四万十川沿いの国道を

車で走っていると

 

 

 

「30」

 

 

 

と横向きの数字が

道路に書かれています。

 

 

 

なんでしょうね?

 

 

 

しばらく進むと今度は

 

 

 

IMG_1009

 

 

 

「29」です。。。

 

 

 

この先もずーーっと

数字がカウントダウンで

続いています。

 

 

 

いったいこの数字、

なんだと思いますか?

 

 

 

じつはこれ、

国道の起点から

1キロおきに数字が

書かれているます。

 

 

 

四万十川周辺は

自然が豊かに残る地域。

似たような風景が続き

目印になるようなものが

少ないため

 

 

 

災害が発生した時に

ヘリコプターなどで

場所を把握するのが

困難なのだそうです。

 

 

 

そのため

道路に数字を書いて

場所を特定しやすいように

しているようです。

 

 

 

車で走行中の運転手に

向けたメッセージでは

ないため数字が

「横向き」

になっているのでしょうね。

 

 

 

これもデザインだなあ

と思いました。

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama