岡山のブランディングデザイン会社|アッパービレッジ 名刺・チラシ・ホームページお任せください

スマホの時代だからこそ、手書きの味わいを。

2018/10/21

vol.257

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

マジックアワー  

 

 

 

窓ガラス越しに撮影したら

こんな写真が撮れました。

夕日が線香花火のようです(^_^)

 

 

 

秋晴れの気持ちの良い

週末でしたね。

秋を満喫された方も

多いのでは。 

 

 

 

pen 

 

 

私は読書の秋でした。

久しぶりに

雑誌「pen」を購入。

 

 

 

タイトル

「伝えたいのは

心に響くメッセージ」

に惹かれたから。

 

 

 

デザインの仕事を

していると

「伝わる」

は永遠のテーマ

なんですよね。

 

 

 

実際に

アッパービレッジは

手書きをデザインに

用いることが多いので

 

 

 

IMG_8599 (制作実績より)

 

 

 

この特集は

スタッフに

説明するためにも

読んでおきたかった。

 

 

 

「いまの時代 

スマホを使えば

指先ひとつで

簡単にメッセージが

送れてしまう。」

 

 

 

特集記事の冒頭に

書かれていますが

 

 

 

簡単で便利なのは

嬉しいし助かる

ことだけど

 

 

 

簡単だと

「ありがたみ」 は

薄れてしまいますよね。

 

 

 

また

手書きならではの

「あたたかみ」や

「あなたらしさ」も

失われてしまいます。

 

 

 

スマホの時代だからこそ

手間暇のかかる

手書きには

アドバンテージが

生まれるんでしょうね。

 

 

 

ランチェスター戦略の

弱者の戦略では

「大手がやりたがらないことをする 」

と言われていて

 

 

 

手間暇がかかるもの

面倒くさいものが

それに当たります。

 

 

 

大手に限らず

デジタルですませる

人が大半な世の中です。

だからこそ

 

 

 

人の目にとまり

読んでもらえて

喜んでもらえて

捨てられにくい

 

 

 

手書きは

素晴らしいですね。

 

 

 

そんな出来事を

沙織ちゃんがブログに

書いてくれています。

 

 

 

↓↓↓↓↓

 

 

 

「お礼ハガキを喜んでいただけました^^」

Photo_18-10-04-17-47-57.579

 

 

 

「心に響く

メッセージを

伝えるなら、

手書きに代わる

ものはない。」

 

 

 

penも

断言しています。

 

 

 

お客さまとの

コミュニケーションで

活用してみては

いかがでしょうか(^_^)

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

また明日

お会いしましょう。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

ムラカミヨシコ

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコ

ミッション

岡山の小さな会社が広報PRに困った時に頼れる存在でいたい。

岡山のブランディングデザイン会社

アッパービレッジ有限会社

〒700-0812
岡山県岡山市北区出石町1-2-4
電話:086-221-8448
/ FAX:086-227-9116
/ E-mail:info@upper-village.com
>ホームページはこちら


ホームページ、チラシ、名刺などを経営目線でデザインして
小さな会社が差別化するお手伝いをしています。

代表取締役:ムラカミヨシコ

過去のブログはこちらからアクセスできます。