岡山のブランディングデザイン会社|アッパービレッジ 名刺・チラシ・ホームページお任せください

時代とともに変わるもの

2018/09/19

vol.225

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。 

 

 

 

アッパービレッジ 

 

 

育休中の英未ちゃんが

息子くんと会社に

来てくれました♪

 

 

 

10月からまずは在宅で

お仕事に復活してくれます。

最初は慣らし運転で

スタートです♪

 

 

 

もともと

正社員だった英未ちゃん。

 

 

 

結婚・出産・育児と

ライフステージが変わっても

働いてもらえることに

感謝ですね。

  

 

 

これからも相談しながら

お互いにとっていい方法を

探っていきたいと思います(^^)

 

 

 

同じく相手にあわせて

変えていくものだな

と思ったのが

 

 

 

スマホ

 

 

 

SIMフリーの

格安スマホの梱包物。

(私のものではありませんが^_^;) 

 

 

 

蓋を開けてびっくり

「説明書がない!」

 

 

 

通信機器や家電製品には

ぶ厚い取扱説明書がある

と思っているのは

 

 

 

昭和生まれの性(さが)

なんでしょうか 笑

 

 

 

思い返せば

iPhoneもMacbookにも

取説はなかった・・・

 

 

 

SIMフリースマホの

最新版を購入する人は

 

 

 

たとえば

らくらくフォンを

購入する人と比べたら

 

 

 

明らかにスマホに対する

理解度が高いはず。

 

 

 

わざわざコストをかけて

取扱説明書がなくても

問題ない人が多数です。

 

 

 

相手にあわせて

発信する情報や方法を

変える(変わる)ことは

 

 

 

今後もいろんな状況で

起きていきます。

 

 

 

今朝の経営勉強会で

M先輩が東京で視察した

会社4社のうち3社は

 

 

 

会社に固定電話がなかった

とのこと。

「びっくりせん?!」

と、かなりショック

だったようです。 

  

 

 

商売をするなら

会社専用の固定電話は必須

というのはもう古い(>_<)

  

 

 

会社のホームページを

調べても電話番号はなく

チャットのようなもので

まずはやりとり。

 

 

 

話が進展すると

その後は担当者と

個別の携帯電話で

やりとり。

 

 

 

なるほど。 

「連絡を取る」という目的は

必ずしも固定電話じゃなくても

達せられますね。

 

 

 

固定電話はあくまで「手段」。

目的達成のために

適切な手段を選んでいる

というわけです。

 

 

 

私たちがデザインする 

ホームページや

パンフレットだって

情報伝達の「手段」。

 

 

 

会社の広報PRをするには

作って当たり前と

思い込んでいると

 

 

 

遠くない将来

別のものに置き換わって

淘汰されるかもしれません。

 

 

 

そもそもなぜ

ホームページや

パンフレットを作るか

その目的を見据えて

 

 

 

時代に合わせた

適切な解(手段や方法)を

 

 

 

個々のクライアントの

課題にあわせて

相談しながら

提案していける会社で

ありたいと思います(^^)

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

また明日

お会いしましょう。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

ムラカミヨシコ

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコ

ミッション

岡山の小さな会社が広報PRに困った時に頼れる存在でいたい。

岡山のブランディングデザイン会社

アッパービレッジ有限会社

〒700-0812
岡山県岡山市北区出石町1-2-4
電話:086-221-8448
/ FAX:086-227-9116
/ E-mail:info@upper-village.com
>ホームページはこちら


ホームページ、チラシ、名刺などを経営目線でデザインして
小さな会社が差別化するお手伝いをしています。

代表取締役:ムラカミヨシコ

過去のブログはこちらからアクセスできます。