アッパービレッジ

ヒアリング 〜相手の強みや想い、想い出を共有できる喜び〜

2017/10/24


おはようございます!
岡山で、お客様が増える“しくみ“と“ツール”をデザインする
アッパービレッジの杉原です。

チラシや名刺、ホームページなどのデザインを行う中でも、経営セミナーを行う中でも、
取材やヒアリングという行程が必ずあります。
デザインをご依頼いただくお客様や、セミナーの主催者の方へ課題や企画意図を伺うのはもちろん、
案件を円滑に進めるために社内で話し合うのもヒアリングです。

先日は情報誌の取材のため、
岡山で活動する、とある環境団体さんへ電話取材をさせていただきました。
「何がきっかけで活動を始めたのですか?」
「活動を続けて良かった事は何ですか?」などと質問を続ける中で、
「これまでで一番印象に残っていることは何ですか?」という問いに、思い出したように、とあるエピソードが…。

「昔、小学校へ講座で行った時に参加してくれた子がね、何年もたって、大人になって、結婚指輪して、イベントに遊びに来てくれた事があったんですよー。その場で泣いて抱きつきたくなる程嬉しくてねぇ。」

これからは若手への橋渡しもしていきたいと言う、その方の強い想いをそこに感じました。

お客様から出てきた言葉に、必ず強みや想いはあります。
印象に残っている体験談やエピソードならば、なおさらです。

お話を聴く中で、どんな想いをエピソードを伺うことができるか、ワクワクしながら、次のヒアリングの場へ向かいます。

弊社打合せスペース。 美味しいコーヒーを用意してお待ちしております。 弊社打合せスペース。美味しいコーヒーを用意してお待ちしております。

////////////////////
弊社のヒアリングにかける想い、こちらのページで語っています。
●アッパービレッジ3つの約束「一番の相談相手に」
////////////////////