岡山のブランディングデザイン会社|アッパービレッジ 名刺・チラシ・ホームページお任せください

街が街のままアートになる。チームラボin高知。

2019/01/02

vol.330

 

 

 

こんにちは!

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコです。

 

 

 

皆さま

お正月を満喫されてますか?

私は休みを利用して

高知に来ました。

 

 

 

お目当ては・・・

 

 

 

チームラボ高知城光の祭

 

 

 

「チームラボ 高知城 光の祭」

 

 

 

日本三大夜城と言われる

高知城を舞台に

インタラクティブな

デジタルアートが

展開されているので

観に来ました!

 

 

 

 チームラボ高知城光の祭3C329F69-5348-4FD1-B7BC-A75320EF0DB4

 

 

 

幻想的な音楽が流れる中

高知城の石垣には

ゾウ、ウシ、ライオン、カンガルーなどの

光の動物たちが現れては

ゆっくりと歩いていきます・・・

鳴き声が聞こえたり・・・

まるで生きているかのようです。

 

 

 チームラボ高知城光の祭チームラボ高知城光の祭

 

 

 

また

二の丸、三の丸では

卵型の照明が点在し

人が介在することで

色が変わります。

 

 

 

小さな子どもから

若いカップルや

ファミリーなど

多様な人たちが

楽しんでいましたよ。

  

 

 

チームラボ高知城光の祭チームラボ高知城光の祭

 

 

 

天守閣の中では

襖に映像が投影され

高知沖の太平洋の波が

荒々しく押し寄せていたり

 

 

 

自分で塗ったぬり絵の

坂本龍馬など歴史上の人物が

立体的に映し出されて

まるで生きているかのように

動き始めるのです!

 

 

 

インタラクティブ=参加型で

体感的なので老若男女を

惹きつけるのでしょうね。 

 

 

 

そもそも高知城は

日本で唯一

天守だけでなく

本丸全体の建造物が

ほぼ完全に現存する

貴重な城です。

 

 

 

歴史ある建造物と

最先端のテクノロジーが

コラボする「妙」があり 

 

 

 

非物質的である

デジタルテクノロジーによって

街を物質的に変えることなく

「街が街のままアートになる」

このプロジェクトは

 

 

 

今後の都市のあり方に対して

一石を投じているように

思われます。

 

 

 

アートやコンテンツが

「まちを変える」

可能性を感じませんか?(^^)

 

 

 

「チームラボ 高知城 光の祭」

は1/6(日)まで。 

 

 

 

チームラボ高知城光の祭 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

 

がんばろう日本!

がんばろう岡山!

 

 

 

iloveokayama

ムラカミヨシコ

小さな会社の広報PRパートナー

ムラカミヨシコ

ミッション

岡山の小さな会社が広報PRに困った時に頼れる存在でいたい。

岡山のブランディングデザイン会社

アッパービレッジ有限会社

〒700-0812
岡山県岡山市北区出石町1-2-4
電話:086-221-8448
/ FAX:086-227-9116
/ E-mail:info@upper-village.com
>ホームページはこちら


ホームページ、チラシ、名刺などを経営目線でデザインして
小さな会社が差別化するお手伝いをしています。

代表取締役:ムラカミヨシコ

過去のブログはこちらからアクセスできます。